看取り士 資格取得 胎内内観 看取り学

美喜子(胎内内観講師・看取り士)

  • HOME »
  • 美喜子(胎内内観講師・看取り士)

安西 美喜子(みきこ)

DSC_7725

  •  日本看取り士会認定 胎内内観講師
  • 日本看取り士会認定 看取り士
  • (公社)日本アロマ環境協会認定 アロマセラピスト

◆胎内内観を受けて
4泊5日の胎内内観前は、約40年前に亡くなった母との関係からの気付き・学びは、もうかなり消化していると感じていました。
ですが「早逝した多才な母の最期の場所が、絵に描いたような精神科病棟だったことに納得してなかった」と胎内内観中に気付きました。そして、その意味が4泊5日のうちに腑に落ちたのです。
40年前のあの場所から、光がぱぁっと広がるのを感じ、過去が変化し、現在も変化すると確信しました。
実際、今こうして関東から岡山に拠点を移し、看取り士・胎内内観講師として活動しているのも、その流れだと感じています。

◆なぜ看取り士になったのか
人の終末期に関わりたいと思っていましたが、医療者ではないわたしにはできないと思っていました。

日本看取り士会代表の柴田久美子さんの活動を知り、医療者じゃないということで、わたしはわたしの使命から逃げていたと気付きました。そして、その先駆者である柴田さんに学びたいと思い、看取り士になりました。

◆なぜ胎内内観講師になったのか
魂の約束だと感じています。
ありえない偶然が重なり
様々なピースがぴたぴたっとはまり
これは、岡山に来なさいと言われていると感じました。

岡山に来ることは、全く考えていませんでしたが
大きな流れに 素直に従ってきました。

◆これから胎内内観&養成講座にご参加の皆さまへ
4泊5日またはそれ以上の時間を「内側を観るために、自分のために取る」と決めた時から、すでに変化は始まっています。
意識が現実を創っています。胎内内観では、無意識に持っていた心の癖に気付き手放せるようになり、とらわれの少ないぴかぴかの産まれたての私になります。ということは現実も、より私らしく変化していくということ。
両親との関係性は、すべての根っこ。そこを観ることは、すべてに変化が現れてくるということ。
古い私から、新しい私に向かう覚悟を決めて、どうぞいらしてください。
精いっぱい サポートさせていただきます。
ともに 進んでいきましょう。 love you!

◆得意なこと
自由なベジごはん作り

DSC_7763

◆星座・血液型
6月6日 ふたご座 O型

◆ひとこと

慈雲より
いろんなことに捉われのない 固定概念が少ない人。

麻実より
型にはまらず ゆるやかに伸びやかで 一緒に居ると楽しい気持ちにさせてくれる人です。
マニュアルを捨てたい人は ぜひお友達に♪

お問合せはこちらから

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 胎内内観おかやま塾 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.